釈由美子が結婚と出産を急いだ理由 旦那はどんな人?整形で劣化がひどいとうわさも? 投稿日: 2017年2月22日. 女優でタレントの釈由美子が6月12日に男児を出産しました。以前から自身のブログで妊娠や出産などについて意見を述べており、その意見に世の中のママたちが絶賛。無痛分娩と授乳についても語ってい … マタニティ期から出産、育児中に渡って、日々のできごとを詳細に更新し続けていた釈由美子さん。  望んで妊娠したにもかかわらず、思うままにならない身体の変化に悩み、産後、体験したことのないような孤独感に襲われた漫画家・はるな檸檬さんも、その孤独や不安、痛みや辛さを夫にさえ伝えられなかったと、自身の妊娠・出産経験を描いた漫画『れもん、うむもん!――そして、ママになる――』のなかで、画像のように告白している。, 他のお母さんはみんな幸せそうなのに、なぜ自分だけ……産後に辛い思いを抱える母親にとって何より必要なのは、子供の父親はもちろん、周囲の人の「産後の母親が不安定なのは、その人の人間性とはなんの関係もなく、ホルモンバランスが崩れているせいである」と正しく理解してくれること――それだけで、母親の気持ちは随分救われる。, コロナ社会を生き抜くための「アンガーマネジメント」とは ツボ押し、手首の輪ゴムも効果的, デイリー新潮とは? | 広告掲載について | お問い合わせ | 著作権・リンクについてご購入について | 免責事項 | プライバシーポリシー | 運営:株式会社新潮社, Copyright © SHINCHOSHA All Rights Reserved. 心からお詫び申し上げます, しかし、もともと世のママさんたちはこの「あきらめる」の意味を把握していたようで、ブログにもたくさんの応援メッセージが届いています。「子育ての時はたくさんのことで手いっぱいになるから『あきらめること』も大切。」と書かれたものもあり、ママさんはいつも味方のようですね。, 釈由美子が子供産まれたみたいなのでブログみてみたらめっちゃ更新してた産後なのにすごいw 新生児かわいい 無痛分娩もっと一般的になるといいよねー 報告ブログいろいろ気を使って書いてる, 芸能人がこういう風に日ごとに細かくブログを更新してくれるのはママさんにとってはありがたいようです。妊娠や出産の辛さをネットで調べても知識しかわかりませんし、無痛分娩を知らなかった人もいるでしょうから、色々な面でプラスに働いていると思います。すごく頻繁にブログを更新しているので、「ブログ見てないで子供をみろ」みたいな声もありますが、一般人がするより芸能人がブログを更新した方が拡散力がありますから、これからも続けていってほしいですね。変な親バカにだけはならないでほしいですが。. 沢山の熱愛報道がありつつも、仕事に集中してしまい、気が付いたらアラフォー世代突入。 Copyright © SHINCHOSHA All Rights Reserved.すべての画像・データについて無断転用・無断転載を禁じます。, ブログなんて書いていないで寝ればいいのに、と思う人も多いかもしれないが、飾らない不安や孤独を外に吐きだずことはとても大切――(他の写真を見る), タレントの釈由美子さんは、自身の誕生日である6月12日に待望の第一子男児を出産した。「超スーパー安産」で、産まれた瞬間、ただただ感動して涙が止まらなかったそう。それまでもほぼ毎日更新されていたが、産後も1日も休まずブログを更新し、母になった喜びと幸せを綴っていた。, が、産後4日目に様子が変わった。本来ならめでたく退院を迎えるはずだったが、症状的には何の問題もないものの、釈さんは延泊をお願いしたという。, 産褥期なめてました このまま、予定通り 本日が退院だったらと思うと 立ちくらみがします, ブログなんて書いていないで寝ればいいのに、と思う人も多いかもしれないが、こうやって飾らない不安や孤独を外に吐きだずことはとても大切だ。, なぜなら、望んで妊娠・出産したにもかかわらず、育児中にどうしようもない不安や孤独に襲われ、ノイローゼ気味になってしまう「産後うつ」の数は一般的なうつの5倍以上にも上るからだ。まじめな性格な人ほど陥りやすいといい、その実態は案外知られていない。, 周囲からの祝福があればあるほど、幸せな時に愚痴を言うなんて母親失格――と、母親たちは自らの苦しさを“自主規制”してしまうのがその一因だ。, そんな中、今年1月と3月に放送されたNHKスペシャル「ママたちが非常事態!? その流れで破水、陣痛とお産が進み. 釈由美子・出産後の精神不安定&無痛分娩について語る . 今日も寒い1日でしたね. その日の記事には、こんなことが書いてありました。, この言葉は、高齢出産を控えているお母さま達に勇気を与え、排卵障害を抱えている妊活中の女性達に希望を与えてくれました♪, どうしても、自分の子供に男の子が欲しかった釈さんのお父さん。 ママになった釈由美子の産後の生活に注目してみましょう!, あの芸能人の画像も流出!?フライデーで過去に恥ずかしいベット写真が流出した芸能人やアイドルをまとめてみました!芸能人の意外な素顔に愕然!?ジャニタレや女性アイドル、女子アナ、外タレ、芸能人同士の衝撃画像まで一挙大公開します!!, 最近売れてるCM女子や女優さん、バラエティで欠かせない存在となった有名人をみていてもわかる通り、とくに「グラビア経由で、あの子誰?」なんて思わせたいとき、とくにグラビアでの布が小さく小さく縮小していきます。そして売れるとその画像はなぜかネットから消失…でもGozzipは独自ルートで大捜索を敢行!, 筧美和子さんがセクシーな写真集を発売したと話題になっています。その写真集の中身は乳首が浮き出て…お尻も丸見えというなんとも大胆なもの!その写真にファン大興奮そているようです!また過激な水着画像&ポロリ動画を探してみました。, これまで以上に近年、タレント化が進んでいるキー局や系列局女子アナ。最近では、女子アナだけを集めた水着のお仕事なども多いようです。今回は、あの人気の、気になる女子アナの、レアな水着姿をまとめてご紹介します。, 「結婚するなら貧乳がいい」という意見が62%と過半数を超える現状をご存知ですか!?そしてその理由とは?今回は、小ぶりで可愛いバストを持つ芸能人12名をドドーンとご紹介しちゃいます!あなたの好みのキュートなバストがきっとここにあるはず!!, 思ったよりも、実際胸が大きい女性芸能人っているもんですね。隠れ巨乳と言うのでしょうか?そんな女性芸能人を集めてみました。大きいのはグラビアアイドルだけじゃありませんよ。, なりたい顔ランキング1位で大人気女優の石原さとみさん しかし、出産するとなると、どうしても仕事を休まずにはいられません。釈由美子さんも葛藤されていたそう。 レギュラー番組の撮影を調整してもらった釈由美子さんですが、本当に心の支えとなったのが、「待っていてくれる場所」があること。 と後悔するも彼女は前を向いて、これからは母として女として新しい未知の人生を歩きだしました。, 本当におめでとうございます! 外ロケでしたので、衣装部さんにお借りした. 出典:ameblo.jp. その時の様子をブログで語ってくれています 「健診で子宮口がだいぶ開いているからと、夕方に急きょ入院になりました. そんな中、知人の紹介で知り合った、東京・横浜・鎌倉でレストランを経営する同い年の青年実業家と2015年秋に結婚を発表。, その後、2016年1月15日に妊娠を報告。 釈さん自身は、男の子でも女の子でも、どちらでもよかったそうですが、父の遺志を達成できたことに涙を流して喜んだとブログで書いています。, もっと、結婚を早くしていればお父さんとバージンロードを歩き、孫も見せられたのに・・・ 今月末に第一子を出産予定の釈由美子が6月1日、自身のブログに臨月のおなかを露わにした、いわゆるマタニティフォトを掲載。翌2日には、昨年11月に第一子を出産したモデルの蛯原友里が、妊娠時に撮影したとい… | アサジョ 今回の釈由美子さんの決断には、同じママ世代から、賛同の声が多く飛び交っています。 多くの共感を呼んだ釈由美子さんのブログ. くしくも自身の誕生日と同じ6月12日(日)に第1子となる男児を出産した女優・釈由美子(38)。新米ママとして忙しい毎日の心境をブログに綴っている。 「産後4日目。」と題された6月16 女優でタレントの釈由美子が6月12日に男児を出産しました。以前から自身のブログで妊娠や出産などについて意見を述べており、その意見に世の中のママたちが絶賛。無痛分娩と授乳についても語っています。, 先日出産した女優、タレントの釈由美子がブログ「今日も余裕しゃくしゃく」で出産や授乳、育児にわたって自分の意見を書いていることが話題になっています。単純な経過報告だけでなく、無痛分娩や授乳など公に話しにくいことをどう思うかも含めて語っており、批判の声も多少あるものの、賛成や子育てを応援する声が広がっています。, スタイルがいいことで有名ですね。もう38歳ということですが、あまり変わっている感じはしませんし、美貌をキープできているように思います。via google imghp釈由美子はグラビアアイドル出身で現在は主に女優業を中心に行っていました。昨年10月に結婚を発表し今月出産となり、おめでたいことが続いています。妊娠の発表は1月にしており、当然ですが最近はあまりテレビには出ていないですね。2010年からヤフーからアメーバブログにうつり、ブログを継続しています。妊娠中も出産した今もブログを何度も更新し、助けになっているママさんも多いみたいです。ブログは釈由美子の本音がいろいろと書かれており、妊娠を発表した際の記者の「結婚を発表したときには妊娠は分かってたんですよね?でき婚ですか?」などの質問に不快感を表していたこともありました。排卵障害を告白し、女性と男性の妊娠の価値観の差についても言及するなど、あまり普通の芸能人がいいうのをはばかられるようなことをはっきり表現するので、そういうところもブログ人気のひとつになっているでしょう。そんな釈由美子のブログの中で最近物議を醸したものを紹介します。, 釈由美子は出産時のあまりの痛みのために無痛分娩を選択しました。計画出産はせずに、自然に陣痛が来た時に麻酔を打ってもらったそうです。「全く痛みがなくスムーズに出産が出来てよかった。高齢出産なので体力不足も考慮してのことだった。選択肢が多いのはいいこと。」と語っており、無痛分娩が一般的でない日本に無痛分娩の経験を教えてくれています。, 無痛分娩は、麻酔を使って妊婦のお産の痛みを和らげる方法です。分娩にはものすごい痛みを伴いますので、これによって多くの妊婦が楽になると言われています。痛みを少なくするだけであって、いきまなければ赤ちゃんは出てきませんし、痛み以外は普通の出産と同じだそうです。医学的研究の結果、身体へのリスクはほぼなく、特に欧米では積極的に使われています。アメリカでは6割を超える使用率ですが、無痛分娩が進んでいない日本ではいまだに3%を下回っています。やはり、釈由美子の言う通り、日本では無痛分娩があまり広まっていません。出産は痛みも含めて出産のような声が男性や年配の女性を中心に多く、自然分娩を選ぶケースが多いようです。世のママさんたちも「子供に影響あるわけじゃないなら無痛でも問題ない」「痛みに耐えてこそみたいな精神論を押し付ける日本の風習が嫌」「リスクの少ないお産を選ぶのは当然」と釈に肯定的な意見が多いです。こういったことから無痛分娩が普通になればいいですね。, 自分のブログに10日前のこと載ってたから読んだら今と一緒な感じだったwそっから5日後に出産・・・釈さんのブログ見て無痛分娩選ばなかった自分が憎らしいw, このタイトルで書かれたブログは賛否両論でした。その理由は釈由美子が少し言葉足らずだったということもあるようです。ここでは授乳を続けていた釈が一気にあげ過ぎたこともあり、ついに母乳が出なくなったことを中心に書いてあります。産後すぐには母乳が出ないようで、「カスカス」と表現していました。母乳に変わってミルクをあげたようで、このことを「あきらめること」としていたかのようにみえました。これには批判があり、「母乳じゃないといけないのか」「あきらめるってなんかひどい母親みたい」などの声がありました。すぐにその日のうちにすぐに釈は訂正し、「あきらめるというのはミルクに替えることではことではない」としています。, 誤解を招く表現のせいで そんな釈由美子さんの出産記録が、ママ達の励みになると話題になっています。, 多嚢胞性卵巣症候群という、排卵機能における障害を診断されていた釈由美子さん。それでも、結婚してからすぐに妊娠をすることができました。その奇跡を、「お父さんの願いがあったからかもしれない」と語っています。実は、お父さんが亡くなった後に、釈由美子さん宛ての手紙が見つかったそう。孫を抱かせてあげられなかったという釈由美子さんの寂しさも伺えますが、妊娠できた奇跡は、多くの妊活女性の励みになることでした。, “デキ婚”と揶揄されることもあった釈由美子さんですが、心ないメディアや社会の目についても語っています。「私の年齢のことも考えて、入籍前から婦人科に通い、妊活のアドバイスも受けました」と、不妊治療を公表した釈由美子さん。子供を授かりたくても授かれないかもしれない状況だったこともあり、「デキ婚結構!」と喜びを表しています。入籍前に妊娠を意識することは当然です。結婚前の妊娠・出産が無計画なのは、時代遅れなのかもしれませんね。, 釈由美子さんが妊娠して思ったことは、「子供への責任」でした。最近では、せっかく授かった子供を大切にできないパパ・ママの姿も……。想いだけでなく、形でもその責任を果たしたいと考えた釈由美子さんは、「保険」の資料請求から始めたそう。つい後回しにしがちな保険ですが、ふと立ち返って、じっくり保険を見直してみるのもいいかもしれませんね。もちろん、一人で考えるだけでは煮詰まってしまいますので、保険会社の代理店やファイナンシャルプランナーなどに相談するのも、一つの手段です。, 今のご時世、働くママが増えてきていますよね。そして、妊娠をしても退職せず、産休まで仕事を頑張るママもいます。しかし、出産するとなると、どうしても仕事を休まずにはいられません。釈由美子さんも葛藤されていたそう。レギュラー番組の撮影を調整してもらった釈由美子さんですが、本当に心の支えとなったのが、「待っていてくれる場所」があること。それは、仕事をする場所のことです。社会、そして多くの人が、妊娠・産休中のママの気持ちを省みて、手を差し伸べてくれたら嬉しいですよね。, 妊娠中は、ホルモンバランスの影響から、精神的に不安定になりがちです。釈由美子さんも、応援してくれている旦那さんに当たってしまうことがあったそう。男性としては、どうしていいか分からない状況ですし、それでも妻を支えようとしてくれているはず。そんなとき釈由美子さんは、赤ちゃんの胎動を感じ、それを旦那さんと共有できたことで涙したと語っています。「我が子と“繋がっている”って、言葉にできないほど幸せ」と、その感動の想いを残されています。, めでたく“誕生日出産”をされた、釈由美子さん。その偶然に、喜びを隠せない様子でした。また、「イクメン」という言葉に対して抵抗を感じながらも、旦那さんが育児・家事を助けてくれていることに感謝されています。, そして釈由美子さんは、大切なアドバイスをしてくれました。パパには、自主性に任せ過ぎるのではなく、【やってもらいたいことリスト】などを作って、具体的に示してあげることが大切なのだそう。「どうしてやってくれないの」と怒る前に、「これをやってくれたら助かるなぁ」とお願いリストを作ってみましょう。ママはもちろん大変ですが、パパがその大変さを本当の意味で理解するのは、時間がかかります。ママが上手にヘルプを出すことで、幸せな新米パパ・ママ生活が送れるのではないでしょうか。, 不妊治療や職場復帰、妊娠中の不安など、他のママたちと同じような悩みを抱えていた釈由美子さん。その時の言葉や想いがとても参考になりますね!辛い思いを経験したからこそ、ママになった幸せを深く噛み締めているのかもしれません。. これからのママになった彼女のブログや活躍に期待ですね♪, カルシウムは、家族の健康な暮らしには欠かせない大切なもの。皆さんは毎日しっかりと摂取できていますか?今回は、育児や家事に忙しいママ必見!不足しがちなカルシ…, 初産のママにとって、新生児との生活ははじめて尽くし。中でも赤ちゃんをお風呂に入れる沐浴はハードルが高いイメージを持つ人も多いようです。ここでは行程をシンプ…, 妊娠中から産後にかけての時期は、赤ちゃんのことを考えてノンカフェインの飲み物を選ぶママが多いのではないでしょうか。飲める物の選択肢が狭まって、ちょっと寂し…, 「赤ちゃんができた」そう分かった日から、ママになるための準備を始める方も多いですよね!今回ママリでは、妊娠10週以下の方にアンケートを実施。回答いただいたプ…, 中学生から芸人として活躍する山田花子さん。トランペット奏者の旦那さんとの間に2012年に第1子を出産した後も変わらず、芸人の仕事やママタレントの仕事をやりつつ…, 子どもの肌は、薄くて繊細。すこやかな状態に保ってあげたいと考えても、スキンケアのやり方がわからなかったり、この方法で合っているのか不安になったり…、ママの…, 今年1月に妊娠を発表していた、女優の杏さんが双子の女の子を出産したことを所属事務所が16日、発表しました!実際の出産の日付や子供の体重などの詳細は明かされて…, ママの数だけ出産に関するエピソードはそれぞれありますよね。妊娠中は「予定日に陣痛があってそれからは自然と生まれてくるもの」だと思っている方もいらっしゃるか…, 昨年結婚し、9月に出産をした元体操のお姉さんのいとうまゆさん。妊娠31週での出産からNICUに入院した赤ちゃんの話、退院してからの育児の話を日々投稿するブログが…, 出産時はショートにしたほうがよいと言われていますがそれって本当?ロングヘアよりショートカットのほうが色々と楽そうだけど、でもバッサリ切るのは勇気がいるとい…, 本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。, 芸能界きってのおしどり夫婦を厳選!憧れ・理想と言われる芸能人仲良し夫婦はこの30組♡, 習うならピアノ?星野源が対談で語った○歳で始めるべき楽器"エレクトーン"の魅力とは, しょうこお姉さんの相方。結婚&2児のパパになっていたおかいつ"ゆうぞうお兄さん"の今, 【漫画レポ】これぞ宝の持ち腐れ!子どものために常備したい “カルシウム”たっぷり…. 決して出産に関しては、早いとは言えない年齢である38歳である釈由美子さん。妊婦健診で早産の可能性を医師から告げられていました。しかし、彼女が出産した赤ちゃんは男の子であることから涙を流しながら喜んだそう。そういえば、釈由美子は4姉妹。父の死・彼女の結婚・出産。彼女には、どんなストーリーがあったのでしょうか。, 2016年6月12日、第1子となる男の子を出産したことを発表しました。しかも当日は釈由美子さん自身の誕生日であり、ダブルバースデーとなりました。, 1978年6月12日、東京都清瀬市にて産まれます。 画像4枚目: 女優の釈由美子が、6月12日に第1子を出産したと自身のブログで報告しました。驚いたことに、出産した日はなんと釈由美子本人の誕生日!親子そろってのダブルバースデーとなりました。 ママになった釈由美子の産後の生活に注目してみましょう! ブログトップ ; 記事一覧; 画像一覧; 前ページ; 次ページ; 外ロケ. 第231回 ママテナtvウォッチ&ガイド. 決して出産に関しては、早いとは言えない年齢である38歳である釈由美子さん。妊婦健診で早産の可能性を医師から告げられていました。しかし、彼女が出産した赤ちゃんは男の子であることから涙を流しながら喜んだそう。そういえば、釈由美子は4姉妹。 しかし、出産するとなると、どうしても仕事を休まずにはいられません。釈由美子さんも葛藤されていたそう。 レギュラー番組の撮影を調整してもらった釈由美子さんですが、本当に心の支えとなったのが、「待っていてくれる場所」があること。 釈由美子 オフィシャルブログより. 今年1月に妊娠を発表した女優の釈由美子さん(38)が12日、第1子となる男の子を無事に出産したことを自身のブログにて発表しました。 釈さんは12日に38歳の誕生日を迎えており、「バースデー出産」という 2016年の6月12日に、第1子となる男の子を出産した釈由美子(しゃくゆみこ)さん。 お知らせ致します☺️. 最新科学で迫る ニッポンの子育て」は大反響を呼んだ。同番組の「科学的な視点」によると、母親たちが出産後、不安や孤独を感じるのは、科学的には「当たり前」のこと。妊娠中から分泌量がどんどん増え続ける胎児を育むために必要なホルモン、エストロゲンは、出産を機に急激に減少してしまう。すると、母親の脳では神経細胞の働き方が変わり、強い不安や孤独を感じるようになるというのだ。 釈由美子オフィシャルブログ「本日も余裕しゃくしゃく」Powered by Ameba.   タレントの釈由美子さんは、自身の誕生日である6月12日に待望の第一子男児を出産した。「超スーパー安産」で、産まれた瞬間、ただただ感動して涙が止まらなかったそう。それまでもほぼ毎日更新されていたが、産後も1日も休まずブログを更新し、母になった喜びと幸せを綴っていた。 すべての画像・データについて無断転用・無断転載を禁じます。, 高級車専門カーシェア会社が破綻で600人がローン地獄 顧客が語る“詐欺的ビジネス”の全容, 徴用工で「文大統領」ピンチ 「後で補償するから賠償するフリだけでも」との提案が暴露され, 宮崎美子、40年ぶり写真集が大ヒット、過去のケースと比較して改めて分かった“偉業”, 【報じられなかった角界のタブー】往年の名大関「貴ノ浪」が命を落とした午前10時のラブホテル, 英国で「末席」を用意された天皇陛下を「最前列」に呼び寄せた人物とは? 天皇陛下が尊敬される理由, 木嶋佳苗、座間9人殺害事件の犯人が住んでいた間取りの不思議な共通点 事故物件芸人とイヤミス作家が語る、ヤバい部屋, 「それはもう、タモリさんの領域ですよね」ハライチ岩井を前に佐久間Pと能町みね子がその面白さを徹底解剖, 非行少年たちはなぜケーキを3等分にできないのか “認知機能”に問題を抱えた子どもたちの実態, 吉岡里帆 2年ぶりの写真集は「今までに見たことのないような写真」が満載[エンタメベストセラー], ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号第6091713号)です。ABJマークを掲示しているサービスの一覧は. しかし、奇跡の出産の裏には、排卵障害や早産の可能性も告げられていたそう……。 ベンチコートを羽織って乗り切りました! (๑˃̵ᴗ˂̵ 8月8日(土)全国書店で発売になります. 女優の釈由美子が、6月12日に第1子を出産したと自身のブログで報告しました。驚いたことに、出産した日はなんと釈由美子本人の誕生日!親子そろってのダブルバースデーとなりました。 情報解禁されましたので. グラビアをした後、数々のドラマで女優として活躍。 代表作は「おゆきなさい」という名言で有名な《スカイハイ》。このドラマで一躍トップ女優へ。 ミルク育児をされていた方に不快な気持ちにさせてしまって、 All rights reserved. 石原さとみさんのメイク術や女子力を見習って、女子力アップを目指しましょう!, 池上季実子さんは1977年公開の映画『HOUSE』でヌードを披露し、抜群のプロボーションの持ち主として名をはせました。しかし今では、かつての面影もなく激太りしてしまったと話題になっています。その原因は病気でしょうか?事故の影響なのでしょうか?夫や子供についての情報や父親との確執についても調べました。, メディアを通して匂いまでは分からない芸能人たち。あんなに綺麗なのに実は臭いなんてありえない!!臭いってうわさの女性芸能人たちはこちら!, 夏帆さんはプライベートで熱愛が報じられ、最近グッと大人っぽくなりましたよね。かわいい系やセクシー系もの画像も集めてみました。夏帆さんはFカップの隠れ巨乳との噂があります。超貴重な水着画像はあるのでしょうか?また最近ではセクシー路線でエロい濡れ場&パンチラ連発しているとの噂なので検証しました。, 映画「orange」に出演の女優・山崎紘菜が阪神・藤浪晋太郎にそっくりだとネットで話題に!画像あり。, メイプル超合金・カズレーザー、「楽屋への挨拶はしない」と宣言!?「何回も挨拶する必要ねーなーと思って」と天狗状態!, 木嶋のりこのヘアヌード写真集「N all」の画像がコレだ!本人が一番見せたい人がヤバかった, 【続報あり】山田涼介が妊娠させた女子高生の写真が公開!知念侑李とのCM打ち切り!?Hey!Say!JUMPは平成で解散!?, 【画像流出‼】フライデーでベット写真が流出しちゃった芸能人まとめ!アイドル・女子アナ・外タレも流出~, 持田真樹は昔と変わらずキレイ?若い頃はどんな感じだった?!40代で2人も出産していた!?, 中川翔子のセクシーなCカップ水着画像は?1番エロいグラビアも大公開!身長・体重・スリーサイズは?, 広瀬アリス&広瀬すずの水着画像がスゴすぎ!どっちの方がエロい!?すず超えの初艶シーンを狙う姉アリスと少女からの脱却を目指す妹すず!, これぞ黒歴史!芸能人たちの隠したい過去…スキャンダル画像まとめ!【有村架純・綾野剛・あびる優etc】, 桐谷美玲のセクシー&カワイイ画像まとめ!!エロい水着画像は?隠れ巨乳Dカップを濡れ場シーンでポロリ?, 新垣結衣の超貴重でエロい水着を一挙公開!貧乳Aカップ疑惑もお胸が成長中?ノーブラ疑惑の画像を検証!, 風俗嬢だった過去をもつ女性芸能人10人は?壇蜜、渡辺直美など知られざる過去とは?衝撃お宝画像あり?, 【布、ちっさい】あの有名人が、じつはここまで小さな布でがんばっていたころの・・・お宝画像まとめ, 志田未来の可愛くてエロい画像まとめ!貴重なお宝水着画像が存在した!!大胆濡れ場でBカップが露に?, 筧美和子の乳首が浮き出て…お尻も丸見え!大胆な写真にファン大興奮!過激な水着画像&ポロリ動画あり!!, 酒井法子が45歳で超エロい水着姿を披露でファン必見!アイドル時代の水着もあり!実はBカップの貧乳?, 【AKB48】西野未姫の一番エロいグラビア水着画像はコレ!文春スキャンダルで解雇!?身長、体重、スリーサイズ、カップなどプロフィールまとめ!【にしの みき】, 女優・釈由美子、第1子出産をブログで報告。ダブルバースデーに「最高のバースデープレゼント」. ブログトップ ; 記事一覧; 画像一覧; 告知. 釈由美子(しゃくゆみこ)さんが、育児ブログを休止すると発表し、大きな話題になっています。 釈さんは4姉妹ということから、それが実現できず、孫に願いをかけていたそうです。 共演者キラーとも呼ばれていて、過去の男性遍歴がすごすぎるのだとか・・・。 釈由美子オフィシャルブログ「本日も余裕しゃくしゃく」Powered by Ameba. その日は、ご自身の誕生日でもあり、ダブルバースデーとなりました。 釈由美子オフィシャルブログ「本日も余裕しゃくしゃく」Powered by Ameba. 同じく育児中のママたちから大人気のブログだっただけに、その真意が気になります……。, ずっと続けてきた息子さんの育児ブログを休止すると発表した、釈由美子さん。突然のことに驚くファンも多い中、その"理由"に、ママから絶賛の声が相次いでいるんです。, 出典: https://ameblo.jp/yumiko-shaku/entry-12314319762.html, SNSが普及してきたことで、子どもの写真を載せるママや、育児ブログを書くママが増えています。子どもたちの可愛らしい写真に和まされたり、ときには、ほかのママの頑張りが自分の支えになったり。SNSは、育児に奮闘するママにとって、大切なコミュニケーションの場であると言えます。ただし、使い方を間違えるとリスクを伴うケースがある、とも言われてきました。今回の釈由美子さんの決断には、同じママ世代から、賛同の声が多く飛び交っています。, マタニティ期から出産、育児中に渡って、日々のできごとを詳細に更新し続けていた釈由美子さん。年齢と体力を考え、"無痛分娩"を選択するまでの経緯を綴ったブログは、高齢出産を控えるママを、とても勇気付けてくれました。, 子連れの外食では、ごはんを食べやすくするためハサミを持ち歩いていることや、親は、片手ですぐに食べ終わるような簡単メニューを頼んでしまいがちなことなど……。「わかるなぁ〜」と、つい共感してしまったママも多いのではないでしょうか。, さらに、育児に役立つ便利グッズや、普段どんなものを買っているかなども、こまめに紹介されています。ママリュックや授乳ケープ、コストコでの買いだめ消耗品など、実際の声が聞けると、とても参考になりますよね。, 子育てしていると、毎日新しい悩みや不安が増え、壁にぶつかります。そんな時でも釈由美子さんは、思ったことをそのままブログに綴ってくれていました。なかなか泣き止まない息子を、どう寝かしつけたらいいのか。卒乳までのプロセスなどについて綴られた飾りっ気のない素直な言葉が、あたたかく、刺さりますよね。, 育児ブログはお休みすることになりましたが、ずっとブログの存在に支えられてきたという釈由美子さん。, これからは、今までブログに打ち込んでいた分も含め、息子さんとの時間を大切にするそう。ブログという交流の場がなくなっても、変わらず応援して行きたいですね♪, 育児ブログを休止した、釈由美子さん。その決断に、考えさせられるママも多いのではないでしょうか?これからも、釈由美子さんの育児にエールを送りたいですね♡, https://ameblo.jp/yumiko-shaku/entry-12314319762.html.