変更 ), Twitter アカウントを使ってコメントしています。 法律事務所(ほうりつじむしょ、英: law firm )は、通常は、1人または複数の弁護士から構成される法律事務を業として行うための事業体を指し、また、法令用語としては、「弁護士の事務所」(弁護士法第20条1項。 ここでいう「弁護士」とは日本法上の弁護士を指す。 法律事務所(ほうりつじむしょ、英: law firm)は、通常は、1人または複数の弁護士から構成される法律事務を業として行うための事業体を指し、また、法令用語としては、「弁護士の事務所」(弁護士法第20条1項。ここでいう「弁護士」とは日本法上の弁護士を指す。)をいい、事業を行う場そのものを指す。以下、便宜のため、前者の意味では弁護士事務所の語を用い、後者の意味では法律事務所の語を用いる。銀行等と同じく、弁護士資格を持つ者が所属しない団体(司法書士事務所など)が名乗ることことが法律で禁止された名称である(弁護士法第74条)。, 多くの弁護士は、所属する弁護士事務所において法律事務を遂行する。その他には、官公庁や企業の内部において法律事務を遂行する場合(インハウスロイヤー)がある。, 弁護士事務所の規模は様々であり、1人の弁護士からのみ構成されることもあれば(ただし、弁護士とは別に事務員もいるのが通常である。)、世界各国に事務所を有し、さまざまな法域の数千人の弁護士を抱えるような規模のものまである。大規模な法律事務所は「ロー・ファーム」と呼ばれることもある。また、自宅において法律事務を遂行する弁護士は、「宅弁」と呼ばれる。日本において弁護士活動を行うためには、弁護士会への加入が必須のため、法律事務所として弁護士会への加入も行われている。, まず、特定の分野に特化した専門性の強い弁護士事務所はブティックと呼ばれる。広義の企業法務のうち、金融法務や知的財産(特に特許)、倒産について見られる。, これに対して、さまざまな分野を扱う弁護士事務所は、総合法律事務所と呼ばれ、日本の弁護士事務所の名称によく用いられる。ただし、総合法律事務所の中にも、一般民事を中心とするものから企業法務を中心とするものまでさまざまである。, また、かつては渉外性のある(=国際的な)企業法務に特化した弁護士事務所が渉外事務所と呼ばれていた。近年、国内においても急増した専門性の高い企業法務(M&Aやストラクチャード・ファイナンスなど)をこれらの弁護士事務所が担うようになり、もはや渉外案件に特化した弁護士事務所ではなくなっているが、これらの弁護士事務所は依然として渉外事務所と呼ばれている。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=法律事務所&oldid=79371377. 当事務所は、平成30年7月、弁護士法人神戸あじさい法律事務所から独立し、 三田あじさい法律事務所となりました。 今後も地域の皆様に寄り添い、地域の皆様へより良いリーガルサービスを提供していき … ( ログアウト /  弁護士と面談を行います。お持ちいただいた資料等をもとに、お客様のご質問・ご要望等をじっくりと伺います。 さち総合法律事務所が、事件の見通し・方針等も含めて、お手伝い出来ることをご提案。報酬・実費等のご案内もいたします。 弁護士の弁護士による弁護士のための弁護士自治の考察及び問題・欠陥弁護士情報を公表してきます。, 東京ミネルヴァの破産の件で驚愕の事実が判明した。弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所は平成24年4月5日に室賀晃弁護士を唯一の社員として設立されたわけであるが、登記簿によると室賀晃弁護士の住所地は佐久市岩村田1138であり、長野地裁佐久支部に極めて近い場所であることから、実際にはご自身が弁護士業務を行う事務所として使用していたと思われる。, そんな室賀先生は以下の登記簿のとおり佐久市岩村田諏訪宮5009番3・5009番8の土地を平成18年8月31日に購入し、その後の平成19年3月27日に3000万円の抵当権が八十二信用保証を抵当権者、室賀晃弁護士を債務者として設定された事が確認できる。, 佐久市岩村田5009-3不動産登記(土地全部事項)2020082000165168, その後、この土地には税金の差押が平成21年6月9日より、相次いでなされ平成23年3月から同年の11月10日までの間に5件の差押えは解除されているが、この間室賀晃弁護士は「カネに追われて」いたことが手に取るように分かるのである。そんな、室賀晃弁護士が平成24年4月5日に弁護士法人東京ミネルヴァ法律事務所を設立したわけであるから、この事務所の資金もしくは差押がなされた不動産の差押を解除するための資金を実質的な東京ミネルヴァ法律事務所の支配者が拠出したと考えるのは当然であろう。, 佐久市岩村田5009-3不動産登記(建物全部事項)2020082000157747, この建物は平成25年10月19日に新築されているが、所有権の保存登記は平成27年3月25日に所有者を東京ミネルヴァ法律事務所として登記されているのである。この建物は以下のとおり売りに出されていたようである。, https://www.misawa-mrd.com/kodate/B022/20/areaCd.c20217-itemId.0007021382/, 写真を拝見すると立派としか言いようがない居宅であり、登記が「居宅・事務所」となっており、立派な書架なども設備されているようなので、室賀晃弁護士が東京ミネルヴァ法律事務所と関係ない執務を行っていたのかもしれないと思われる。, しかし、室賀晃弁護士は平成27年1月6日にお亡くなりになっているわけであり、実際にこの建物を建てたのが室賀晃弁護士であったのか、東京ミネルヴァ法律事務所であったのかは不明である。, また、上記の室賀晃弁護士の土地も平成26年12月24日に東京ミネルヴァ法律事務所に売買を原因に所有権移転がなされ、室賀晃弁護士の死後である平成27年1月26日にその登記がなされているのである。, 東京ミネルヴァ法律事務所の社員の登記についても、様々な疑念があるわけであり(2代目の河原正和弁護士は室賀晃弁護士の亡くなる直前である、上記の土地の所有権移転と同日である平成26年12月24日に加入した事になっている)、上記の不動産取引と同様に室賀晃弁護士の死後の平成27年1月13日に登記がなされているのである。, そして、東京ミネルヴァ法律事務所の所有物である上記の土地建物には平成29年9月29日に根抵当権者を徳島銀行、債務者をロイヤーズエージェントとして極度額3億円の根抵当権が設定されているのである。, 弁護士法人が所有する不動産を自分の弁護士法人に人材を派遣している法人に担保提供しているわけだ。このような事が通常行われることはないだろうし、確かにこの当時のロイヤーズエージェントの取締役に川島弁護士も就任しているが、川島弁護士自身がこのような決定を行うはずが無いだろう。弁護士法人の財産を人材派遣会社の担保に供するなど、弁護士法人の財産を欠損させかねない行為であり、到底許されるべきことではないからである。, この登記簿から見える闇は極めて深い。弁護士がカネに追われ非弁屋に絡めとられる様と、亡くなる直前の意思表示により死後に不動産の所有権移転登記がなされている事など、筆者から考えれば不自然な点が多すぎるのである。ロイヤーズエージェントを含むリーガルビジョンを始めとする企業群の実質経営者である兒嶋勝氏は、このあたりの事情をご存じであればロックンロールな有名ヤメ検を通じてでも事実関係を説明すべきであろうと思われる。, WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ( ログアウト /  変更 ), Facebook アカウントを使ってコメントしています。 しかし、室賀晃弁護士は平成27年1月6日にお亡くなりになっているわけであり、実際にこの建物を建てたのが室賀晃弁護士であったのか、東京ミネルヴァ法律事務所であったのかは不明である。 米大統領選でドナルド・トランプ大統領陣営の顧問を務めている法律事務所、ジョーンズ・デイに所属する弁護士たちは、トランプ陣営よりもライバルのジョー・バイデン前副大統領の陣営にはるかに大きな額の献金をしていることが、ロイター通信の分析で明らかに ( ログアウト /  変更 ), Google アカウントを使ってコメントしています。 ( ログアウト /  変更 ), 「法律の窓口」は再開されるのか? 広告を掲載していた事務所様方はお困りではないのでしょうか?, 事件屋・詐欺師の走狗としか言いようがない秋元司衆院議員 詐欺師と元暴力団と結託する野田聖子とともに政界から永久追放を そんな詐欺師・常習犯罪者を顕彰しているとしか思えない桜を見る会の疑惑の徹底捜査を, 河原格弁護士(東京)を非弁提携で逮捕 弁護士資格認定制度は見直したほうがいいのではないでしょうか?, 二弁の懲戒スター猪野雅彦先生に関する情報 猪野先生に関する情報をお持ちの人はぜひともコメントをお寄せください。, 士業界のベストパートナーという調査を受けた弁護士さんはいらっしゃるのでしょうか?全国で3000以上のなんらかの士業の事務所とリーガルビジョン関連法人は本当に契約が存在したのかも気になります。, 二弁から除名の処分を受けた園田小次郎元弁護士の被害者への依頼者見舞金の公告 こんな事よりも園田小次郎弁護士と結託していた非弁屋を刑事告訴するべきでしょう, 陰謀論とは知的な積み重ねを放棄しても、「俺は真実を知っている」と他者を見下し優越感を得ることができる「反知性」的な思考です。トランプも維新(橋下)も同じ穴の貉ですね.