夫が天井の一点を見据えていたりすると、その物思いに耽っている様子がひどく憎々しく思われて、いつもの残虐性が彼女の内に湧き起こってくるのでした。     しかし、やがて3年も経つと、夫のことなど世間の人々はすっかり忘れ去り、彼ら2人は「世間から切り離されたように、田舎の一軒家でポッツリと生存していた」のでした。, ある夜、時子は悪夢を見て目が覚めました。夫が廃人になってからの、いろんなことが思い出されます。     介護は「一人っきり」ですると煮詰まってしまい、介護者の精神状態がヤバくなると聞きますよ。         これで感想文を書くというのはすごい感じがしますが、反戦ではなく現代の社会問題「介護問題」と結びつけて考えると深くなるでしょう。 彼に残された感覚は、「視覚」と「触覚」のみになったのです。 そんなことを考えながら、時子は医者の家へと走りました。, 医者の治療が終わり帰った後、時子は静かになった夫の胸をさすって、泣きながら「すみません」と謝り続け、胸元に「ユルシテ」と幾度も幾度も書きました。 夫は不自由な体なのに、「食欲」と「情欲」だけは人一倍旺盛な健康体でした。 江戸川乱歩の短編は、何度も紹介しているこの1冊がおススメ。   夫は美男子で浮気などをしてたから、余計に妻から虐げられたって事ですか?二人は普通の見合い婚?               Copyright (C) 2020 和のこころ.comー和の精神・日本文化を伝えるサイト All Rights Reserved. 文庫の解説に「グロテスク趣味の極限を代表する佳作」とありますが、乱歩の妻はじめ、身近な女性陣から「気持ちが悪い」「いやらしい」「ごはんがいただけなくなる」とさんざんけなされた素晴らしい(?)作品なのでした。 夫が帰ってきた当初は、四肢の代償として「金鵄勲章」が授けられ、新聞にも武勲が載り、親戚や町内の人々がひっきりなしにお見舞いに訪れました。     意外と身近な問題なのかもしれませんね。 そんな「人間だかなんだかわからないような廃兵」には、彼の帰還を待つ30歳の妻・時子がいました。      ↓       うっとおしいかったでしょうね・・・     ネットでざっと調べてみたんですが、短編のせいか、ラストへの夫妻の感情の経緯に触れたものが、全くないのです。残念。   たった今、江戸川乱歩の芋虫の概要を知ったのですが・・・江戸川さんって、探偵シリーズ以外にも執筆なさる方だったのですか?今まで全く、知りませんでした。 Mの私には、物足りなかったです。文庫のイラスト見た途端、ホラーなんだと思いました。どこがエロイんじゃ!みたいな。           伏字だらけで出版され、今だに出版社によってはそのまま出版されている奇妙な作品ですよ。     芋虫 江戸川乱歩ベストセレクション2 (角川ホラー文庫) 江戸川 乱歩 5つ星のうち4.1 13.     自分は、夫の純粋さを感じる「物言う両眼」が邪魔だったのだろうか、それとも夫を「ほんとうの生きた屍」にしたかったのだろうか・・・   プロレタリア文学が盛んだった時代に書かれたので、反戦・軍国主義批判とみなされた箇所が伏字になっているはずですけど。 そして、夫が胴体の四隅についたコブのような突起物で、もがくように地面を掻きながら前進しているのを見つけたのです。       文庫 ¥572 ¥572.   実際は、乙武さんやフランク・ウィリアムズみたいな夫婦もいるので、インテリタイプの冷めた人がタイプの私には、ホラーでした。     江戸川乱歩全集 第2巻 パノラマ島綺譚: 出版社: 光文社文庫、光文社: 初版発行日: 2004(平成16)年8月20日: 入力に使用: 2004(平成16)年8月20日初版1刷: 校正に使用: 2015(平成27)年8月15日6刷   (クリックでAmazonに飛びます) 少将に懺悔し、ともに夫のいる部屋へ戻ると、そこには誰もいませんでした。そして、時子は夫が寝ていた枕もとの柱に「ユルス」と書かれているのを見つけます。 たった今、江戸川乱歩の芋虫の概要を知ったのですが・・・江戸川さんって、探偵シリーズ以外にも執筆なさる方だったのですか?今まで全く、知りませんでした。何となく、芋虫って、愛のコリーダを超える究極愛の小説の印象を持ったんです さらっとストレスなく伏字なしで読みたい人には「新潮文庫」をおすすめします。   江戸川乱歩は「戦争」など何の問題にもしていませんが、なぜか左翼からは称賛され右翼からは批判されたらしいです。 私の場合、宗教に走った自分の祖母と、原因になった伯父を思いました・・・     時子は闇夜に一匹の芋虫が枝の先からまっくろな空間へ、ポトリと底知れず落ちていく光景を心の中に描きました。, 30ページほどの短編なのですが、半端ないキモチワルサを感じる作品ですよ。 眼の演技&魅力が現代俳優一の大森さんに対しては、ナイスキャスティングに思いますが、浅野なんとかの明智はイタイ。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, http://www.amazon.co.jp/%E6%B1%9F%E6%88%B8%E5%B7 …, 今、江戸川乱歩全集を読んでいます。 有名な作品以外は、そんなに面白く感じません。 まさかすべての作品, 江戸川乱歩の推理小説で「モロッコ蛮族とまちがえてやがる」という一文があったのですがどの作品でしょうか, 書籍の評価で有名な芥川賞皆さんよく耳にする為ご存知だと思います。本日本屋で江戸川乱歩賞受賞作を購入し. しばらくして、夫の様子がかなり落ち着いてきたころ、時子は、再び胸に「ユルシテ」と書きましたが、夫は一向に身動きせず表情も変えませんでした。           彼は、ただグロテスクな物の中から生まれる芸術性や愛情を表現したかったのではないでしょうか。     ずん一も乱歩も、日本の男のファンタジーなのですね。。。もっと、現実的なエロが読みたいです。燃え尽きるまで二人の世界、みたいな。灰になった後のエピソードまで描ききってる作品とか。, 「レビュー 小説」に関するQ&A: 東野圭吾「白夜行」を読んだ方へ(ネタバレ), ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。       時子は、夫が自殺する気なのだと悟りました。それで、鷲尾家の召使いたちも呼び、皆で夫を探しました。 なぜなら、時子は夫の介護を続けるうちに、夫を自分の情欲を満たすために飼っているだけの「けだもの」、または一種の「道具」のようなものとみている自分に気づいたからです。       中尉は目や表情で感情を示す、口に鉛筆をくわえてカタカナを書く以外に、自分の意思を伝えることができない「不自由な肉塊」となり、その姿はまるで「大きな黄色い芋虫」のようでした。 「新潮文庫」は伏字なしなので、伏字のところを読み比べてみると、「伏せる意味がどこにあるの?」と思えておもしろいです。 夫は彼女の下で踊り狂い、その両目から真っ赤な血が噴き出しました。   回答ありがとうございました。, 昨日、本屋に走って角川ホラー文庫『鏡地獄』文庫版を買って来ました。昔、羽田美智子さんの顔が好きで、『人でなしの恋』を観たいと思っていたので、これにしました。 乱歩先生の「エログロナンセンスの極致」を楽しみたい方におすすめの作品です。 「二銭銅貨」「芋虫」「二癈人」「D坂の殺人事件」「心理試験」「赤い部屋」「屋根裏の散歩者」「人間椅子」「鏡地獄」が収録。全部おススメです!, 反戦よりも、手足がなくなった人間を「黄色い芋虫」と表現するほうが今となっては問題なのではと思いますが・・・ この作品は、左翼から称賛されましたが、乱歩は戦争の悲惨さを伝える反戦の意図はないと言い切っています。     乱歩の写真をネッツで見ました。西村京太郎さん系の顔立ち。 時子はそのことに気づき、この憐れな「物」を勝手気ままにイジメてやろうという弱い者いじめの嗜好を持って、彼をいたわるどころか、情欲のままに迫って物のように扱うようになります。     夫の「ユルス」という言葉には、「私は死ぬ、けれど、お前の行為に立腹してではないのだよ、安心おし」という意味が込められていました。それがいっそう彼女の胸を痛くしたのです。     もう辺りは、暗くなっていました。時子と鷲尾少将が庭の「古井戸」に近づくと、何かが這うようなかすかな音が聞こえてきました。 こんにちは、このかです。 あなたは、江戸川乱歩の作品を読んだことがありますか。あったとしたら、何を思い浮かべるでしょう。  「少年探偵団」? それとも「黒蜥蜴」?  私は、明智小五郎が素人探偵として登場する初期の作人『D坂... こんにちは、このかです。 日本の推理小説作家と言えば、江戸川乱歩を外せません。  探偵物というジャンルを確立したともいえる江戸川乱歩の初期の作品は、ミステリー仕立てで面白いです。  『屋根裏の散歩者』はそんな作品で、明智... 鷲尾少将は、会うたびに時子の介護ぶりをほめてくれました。時子は、始めはそれを誇らしく感じたものの、次第にそれが責め言葉のように感じられるようになっていったのです。, ある夜、時子は悪夢を見て目が覚めました。夫が廃人になってからの、いろんなことが思い出されます。, 医者の治療が終わり帰った後、時子は静かになった夫の胸をさすって、泣きながら「すみません」と謝り続け、胸元に, 「二銭銅貨」「芋虫」「二癈人」「D坂の殺人事件」「心理試験」「赤い部屋」「屋根裏の散歩者」「人間椅子」「鏡地獄」が収録。全部おススメです!, 鴨長明「方丈記」~800年前次々起こった京都の地震と大災害・この世は常に無常なのだ.     そして、以前教え込まれた「軍隊の倫理観」(理性)と「敏感な情欲」(本能)が彼の中で矛盾し、それに苦悶しているようにも見えました。 【関連記事】, 「鴨長明「方丈記」~800年前次々起こった京都の地震と大災害・この世は常に無常なのだ」.   やっぱり腹話術のおじちゃんでした・・・回答下さった方、レスありがとうございました。   はっきり言って、気持ち悪い話ですよ。(-“-), 戦争で負傷した須永中尉は、かろうじて命は助かったものの、四肢の全てを失い、耳も聞こえず口もきけない不自由な体になってしまいました。 何となく、芋虫って、愛のコリーダを超える究極愛の小説の印象を持ったんですが・・・図書館などで読む事は可能でしょうか?      「苦楽」プラトン社、1925(大正14)年10月号: 作品について: 「人間椅子 (江戸川乱歩)」 文字遣い種別: 新字新仮名: 備考: この作品には、今日からみれば、不適切と受け取られる可能性のある表現がみ …          ↓ 彼女は自分の激情が抑えられなくなり、湧き上がる兇暴な欲望のまま、夫の上に飛びかかっていきました。夫は叱責のまなざしで彼女を睨みつけ、刺すような目で彼女を見据えました。 2人は夫の上官だった鷲尾老少将の好意に甘えて、少将の邸宅の離れの座敷に無償で住まわせてもらえることになりました。, 鷲尾少将は、会うたびに時子の介護ぶりをほめてくれました。時子は、始めはそれを誇らしく感じたものの、次第にそれが責め言葉のように感じられるようになっていったのです。 (クリックでAmazonに飛びます)       時子は取り返しのつかぬことをしてしまったとワッと泣き出し、ただ人が見たくて、「世の常の姿を備えた人間」が見たくて、鷲尾少将のいる母屋に走りました。 Amazonで乱歩, 江戸川の江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。乱歩, 江戸川作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。 江戸川乱歩の短編は、何度も紹介しているこの1冊で決まりですよ。 最近コーラスで黒蜥蜴を読んだばかりだったし、もうすぐハゲタカの再放送&DVDが出るしで、ナイスタイミングでした。 この記事を読むのに必要な時間は約 11 分です。 こんにちは、このかです。 江戸川乱歩の問題作『芋虫』。 乱歩先生の 「エログロナンセンスの極致」 を楽しみたい方におすすめの作品です。 伏字だらけで出版され、今だに出版社によってはそのまま出版されている奇妙な作品ですよ。 男は眼が一番素敵なのに・・・がっくし。奥さん有り得ない!! 「二銭銅貨」「芋虫」「二癈人」「D坂の殺人事件」「心理試験」「赤い部屋」「屋根裏の散歩者」「人間椅子」「鏡地獄」が収録。全部おススメです! 時子は「なんだい、こんな眼」と叫んで、両手を夫の目にあてがいました。そして、病的な興奮とともにその手に無意識の力を加えたのです。       そういえば、娘の担任の女性教師が、この3月をもって介護辞職したそうです。まだ30代の先生なのですけど。   乱歩さんはミステリー系の娯楽小説家だったのですか?それとも今で言う、渡辺ずん一さんの様な、下世話な恋愛小説家なのですか?, あらすじって、ほんとにあらすじしか、書いてないんですよね・・・汗 ホラーが苦手なので、めちゃいけ観ながら読みました。 そう、「芋虫」とは物語の登場人物を「姿」を示唆したもので、この作品は、戦争で両手両足をなくした兵とその妻とのお話です。     奥さん役の方も綺麗過ぎて原作の世界がないのが残念。 webでざっと下調べした所、どうも奥様はS、私はM、男性陣のへっぴり腰なレビュー、女性レビューが見付からない、乱歩地獄のクオリティーの低さから、「期待しちゃいけないわ!」と自分を戒めて読んだ所・・・やっぱり期待外れでした。           それはゆっくり前進していましたが、突然、鎌首がガクンと下がり、からだ全体がずるずると地面の中へ引き入れられるように、見えなくなりました。そして、地の底から、トボンという鈍い水音が聞こえたのです。 こんにちは、このかです。 江戸川乱歩の問題作『芋虫』。         何となく発禁の香りがするので、どなたかざっと、レビューして頂けないでしょうか? ハゲタカ→大森→芋虫という経緯で知ったのですが、何を書こうとも結局、江戸川さんは腹話術のおじさん、程度にしか思ってませんでした・・・谷崎の世界を超える愛の伝道師、だったのですね・・・椎名林檎さんの男版?良い詞書きそうなおじさん?という感じです。