4.冷え性にはシナモンとショウガ ・ビタミンB群 下半身ってなかなか痩せない上に、すぐに太くなりますよね!その原因として「食べ物」の影響はかなり大きいんです!そこで今回は「下半身太りの原因となる食べ物」を5つ紹介していくとともに、「下半身やせに最適な食材」も紹介していきたいと思います。 女性にとても多いとされる下半身太り。上半身は薄いのに、お尻から太ももがドン!ふくらはぎがパン!筋肉の育ち方が上下でバランス悪い方は確かに多いです。見た目だけの問題ではないのです。下半身太りの原因と対策をお伝えしていきます。 下半身太りの原因はタイプ別に3種類。「水太り」「脂肪太り」「筋肉太り」に分けられます。本気で美脚を目指すなら、アナタの太りタイプとそれに合わせた脚痩せ法を知ることが大切!これでもう、効果の出ないダイエットをする必要はありません♪ 体の中をきれいに保つためにまず始めてほしいのが、毎日きちんと水を飲むこと。, 水をしっかり飲む習慣をつけていくだけでも、体の調子はずいぶんと改善されるはずですよ。, ・朝起きたらグラス1杯の水 ・冷たい水ではなく人肌くらいの白湯で では、今まで下半身太りが解消できずに悩んできたアナタは、まず、何から始めれば良いのでしょうか?, 下半身太りを解消して美脚を手に入れる為の方法を色々説明して来ましたが、どれも出来そうにないとか、中々効果が実感できないというアナタには、履くだけで美脚が簡単に手に入り、しかも、バストアップまで出来てしまうという着圧レギンスをお教えします。, この着圧レギンスは、アメ●ロで桐●美玲さんが使われていると公表して人気沸騰中のレギンスです。その名も「スマートレッグ(Smart Leg)」!この着圧レギンスを履くだけで、アナタも美脚が簡単に手に入ります!実は、私もコレで脚がかなり細くなりました♪, 下半身太りを解消するなんて本当に出来るの?と思うくらい下半身太りに長い間悩んでいるアナタに朗報です。脂肪の多い洋ナシ体型でも、すっきりスリムになれる7つの方法をご紹介します。, 下半身で一番気になるところというと、ぷよぷよかむっちむちな太ももではありませんか?マッサージや筋トレを頑張ってみても、なかなか引き締まってくれなくて困りますよね!そんな時には、家庭用のマシンが良いですよ! スリムなモテ女になりたいなら ▶デブでモテない私が痩せてモテ女になった方法, リバウンドしないダイエットでなければ意味がないと考える小春こと「一の関 乙十葉」です♪. ・ガンマリノレン酸(GLA), タンパク質やビタミンC、ビタミンB群の重要性については先にお伝えした通りですが、ガンマリノレン酸(GLA)は欠かせない脂肪酸の1つで、月見草油などに多く含まれています。, 抗酸化作用や脂肪の燃焼を助けるなどの作用で知られていますが、供給源が限られているので、サプリメントとして摂取するのがおすすめです。, また、下半身が太い方は、タンパク質、脂肪、糖質などの分解酵素も不足している傾向があります。, これらは食品で補うことが難しいので、食事の度にこれらの酵素類が含まれている「酵素サプリ」を摂るようにするといいでしょう。, さらに素早く下半身太りを解消し、美脚を手に入れたいと望む方は、海藻のブラダーラックと5種のハーブをブレンドした「レッグスリム」もおすすめですよ。, 下半身太りを解消し、ホッソリとスリムな美脚を手に入れるには、パーフェクトな食事を目指さなければなりません。, 本文中で「代謝」という言葉が何度も登場しましたが、代謝とは食物中の栄養素を摂りこみ、他の物質につくり変えたり、分解したりする、生命維持に関わる一連の化学反応のことをいいます。, その代謝の過程で何らかのトラブルが生じると、余分な脂肪の蓄積や水分の停滞によるむくみをはじめ、様々な美容上・健康上の問題が発生します。, 特に日本人女性は遺伝子やホルモンの関係で下半身に脂肪がつきやすく、脂肪を溜め込むレセプター(受容体)が下半身に集中しているといわれています。, つまり、むやみにカロリーをカットすれば、上半身ばかりが痩せ、リバウンドするときは下半身から脂肪がついていくという悪循環になるのです。, よって、代謝過程で体のバランスを崩してしまわないよう、今回解説した食生活のノウハウを参考に、健康的な本当の美脚を目指して努力していきましょう。, 正しく食べて、下半身太りの改善に効く栄養素を十分に摂取していかなければいけません。. 下半身太りを何とかしたくてエクササイズやマッサージに熱心に取り組んでいるあなた! なかなかダイエット効果が出ないと思っていませんか? もしかしたらそれは食事が原因かも。 下半身痩せの重要な鍵となるng食材&おすすめ食材をご紹介します! ・1日1.5ℓ程度を目安に, 水分を摂る際は良質な生の水に限りますが、清涼飲料水には糖分が非常に多く含まれているのでNG。糖は血糖値を急激に上げ、かえって脂肪の蓄積を促すことにつながります。, カロリーオフや無糖の飲み物でも、その分添加物が含まれていることが多いのでできるだけ口にするのは控えましょう。, また、お茶やコーヒーが健康的だと思って飲んでいる方も多いですが、これらに含まれるカフェインも下半身太りには大敵です。, カフェインには女性が不足しがちな鉄分の吸収の妨げになり、下半身太り解消に必要な亜鉛やカリウム、カルシウムといったミネラル分や、ビタミンC、ビタミンB群を消耗するため代謝に悪影響を及ぼします。, カフェインはその他にもコーラやチョコレート、ココア、栄養ドリンクなどにも多く含まれているので、下半身ダイエット中は極力日常から排除することが大切ですよ。, どうしてもお茶が飲みたい場合は、糖分やカフェインの含まれていないハーブティなどが良いですが、あくまでも生の水をベースに飲むようにしてください。, 人の体は午前中が最もデトックス効果が高まるようにできていますが、この時間帯に摂る朝食は、1日のエネルギー源となる糖を胃や腸に負担をかけることなくスムーズに消化できるものでなければいけません。, フルーツには糖分も多く含まれているのでダイエットには逆効果だと思われがちですが、生のフルーツには酵素がたっぷりで消化に負担もかかりません。, また、デトックスに不可欠な食物繊維も豊富で、血糖値を急速に上げることもなく、朝に摂取するエネルギー源としてもバッチリ。, ジュースなら胃腸にいっさい負担をかけずに貴重な栄養素をたっぷりと摂取でき、体の隅々までスムーズに栄養を届けることができます。, 朝食をフルーツジュースに置き換えるだけで、早い人なら4,5日、遅くても2週間ほどで体が軽くなるのを実感できるはずです。, 一方で、朝にジュースを作る時間がない方は、できれば2~3種類ほどのフルーツを、水分が多い物から順番にしっかりと噛んで食べるようにしてください。, またパイナップルやパパイヤ、メロン、キウイなどはタンパク質分解酵素が豊富なので、肉や魚介類と一緒に食べるとタンパク質を分解しやすく、貴重な栄養素の吸収をサポートしてくれますよ。, この冷えもまた、下半身太りを促す原因になります。 2.水を飲んでデトックス 私はこの10の方法でセルライトを解消し、長年の悩みだった下半身太りが見違えるようにスッキリしました!エステほどお金をかけなくても部分痩せは可能です。 半年位で脚の太さが1~2割位減りました╭( ・ㅂ・)و ̑̑ 「下半身太り」ですが 「下 半身太りを加速させる食べ物!!」・・・ 残念ながら、あります。 しかし、知っておけば. 3ヶ月で−8kg達成。 5.下半身太りが加速する3つの料理 もう下半身太りとはさよならしたい!そう決心してエクササイズにストレッチと、ダイエットに一生懸命取り組んでいるあなた。でもちょっと待ってください。もしかしたらその下半身太りはあなたの食事に原因があるのかもしれません。もちろんカロリーには気を遣っている!実は、食事で気にすべきなのはカロリーだけじゃないんです。ここでは下半身太りの原因となっている意外な食べ物と、下半身痩せに効果を発揮してくれるおすすめの食べ物をご紹介します! 食事がクリアできればエクササイズやマッサージの効果だって高めてくれるんですよ。さっそく今日の食事から変えてみましょう!, 下半身太りを起こしているものとして、むくみ・脂肪・衰えた筋肉、などがあります。そしてその症状を引き起こしている原因の一つが体の「冷え」。もっと言えば血液やリンパの巡りの悪さです。どんなに運動やエクササイズで筋肉量を増やして、脂肪を燃やし、マッサージでリンパを押し流しても、食事によって摂取したもので血液やリンパの流れを悪くしてしまっては、体の代謝は上がらず、念願の下半身痩せも叶いません。, 体が冷えることで、血液やリンパの流れも悪くなってしまいます。血行不良やリンパの流れが悪くなると、体の中の余分な水分や老廃物が運ばれにくくなり、むくみの原因に。代謝が落ちるので脂肪も蓄積しやすくなります。冷えた下半身の脂肪はなかなか温まらず、より一層冷えを招くということに。, 体の冷えはセルライトを増やす原因にもなっています。冷えから体の代謝が悪くなり、老廃物の運搬がスムーズに行かなくなるので、代謝が落ちて脂肪細胞が肥大化し、セルライトになってしまうのです。下半身痩せのための食事には、血行やリンパの流れを良くしてくれる食事、つまり体を「温める」食事が不可欠。血液をドロドロにしてしまうような油分、糖分、塩分の多い食事はNGです。, 日常生活であなたが何気なく食べている物が、実は下半身太りの原因かもしれません。気にするべきなのはカロリー量だけではないんです。下半身ダイエットを成功させるなら避けたい食べ物をご紹介します。, しょっぱいものを食べたら、次に水が欲しくなりますよね。これは体の中でも同じ現象が起きているんです。塩分の多い食べ物を摂取すると、血液中の塩分濃度が上がります。すると水分の排出はストップして適正な濃度を保とうとします。水を飲んでどんどん体内に取り入れても排出されず、余分な水分が溜まっていくことに。それがむくみの原因の一つです。, この系統の食べ物で非常に怖いのが「トランス脂肪酸」という油です。トランス脂肪酸は植物油に水素添加をしたり、高温処理をすることでできる人工的な油脂です。悪玉コレステロールが増えて血管が詰りやすくなったり、心臓病のリスクが高まる、アレルギー疾患を招くなど様々な健康被害があると言われています。そのため欧米諸国では使用禁止の規制が進んでいるほど。人間の体では燃焼されづらく蓄積されやすいという説もあり、いくら運動をして脂肪を燃やしても、トランス脂肪酸を大量に摂取していてはダイエットも成功しません。さらに塩分や添加物も多く使われていますので避けたい食べ物の一つです。, 誰しも好きな甘いお菓子。でもそこに使われている白砂糖には注意が必要です。砂糖を摂取すると、急激に血糖値を上げるため、その値が急激に下がるとまたさらに何か食べたくなります。結果、食べ過ぎてしまうといったことに。また、漢方では白砂糖などサトウキビが原料となっている糖類は体を冷やす作用があると言われています。同じ糖類でもてんさい(砂糖大根)からできる糖類は体を温める作用があります。体の冷えは血行不良やリンパの流れを悪くしてむくみの原因になるので注意が必要です。, カフェインには脂肪燃焼効果があるため、ダイエット中に積極的に摂取しているという方も。でも、カフェインの過剰摂取によって引きおこる鉄分吸収の阻害や、むくみが心配されます。カフェインには利尿作用もあるため、その分水分を多く摂取するとむくみを悪化させることも。カフェインと聞くとコーヒーを思い浮かべがちですが、ウーロン茶、紅茶、玉露茶などのお茶類やエナジードリンクなどにも、多くのカフェインが含まれているのです。普段の水分補給ににお茶を飲んでいる人は注意が必要です。, 体の冷えとむくみの原因になる食材についてご紹介しましたが、普段の食事で何気なく摂っているものが多いですよね。では逆に一体何を食べれば改善ができて、下半身痩せに効果があるのでしょうか? ここからは体の代謝を上げ、血行を良くしてむくみを改善してくれる、そんな食材をご紹介します!, 玄米に含まれるカリウムには利尿作業があり、むくみの解消に効果があります。そして豊富な栄養素を含んでいて、とくにビタミンB群が豊富なので、糖質や脂質の代謝をアップして、痩せやすい体質を作ってくれます。さらにうれしいのが、普段食べている白米と比べると、血糖値の上昇がゆるやかで脂肪が付きづらいところ。下半身痩せを目指して積極的に取り入れたいですね。, 海藻類にはカリウムが豊富に含まれていて、むくみの改善効果があります。豊富なビタミンやミネラルも脂肪燃焼や基礎代謝のアップに有効です。こんぶ、わかめ、とろろこんぶ、ひじき、焼きのりなど身近な食材ばかりなので、ぜひ意識して取り入れてみてください。, きのこ類は、キノコキトサンという栄養素に脂肪の吸収を阻止する働きがあり、さらに脂肪を分解して減少させると言われています。さらに血液内の糖質・コレステロールを減らしてくれる効果も。カリウムも含まれているので、むくみを解消してくれます。カロリーは少なく、食物繊維が豊富なのですぐに満腹感が得られるところもうれしいポイントです。, かぼちゃには体を温めてくれる作用があります。血行を良くし、冷えを改善してくれるビタミンEやむくみに効果があるカリウムが非常に豊富。冷え、むくみから来る下半身太りを何とかしたい方にはおすすめの野菜のひとつです。, さといもは、低カロリーで低糖質。食物繊維も豊富なのでダイエットにおすすめです。食物繊維の一種のガラクタンには、血糖値や血液中のコレステロールを下げてくれる作用が。カリウムも含まれているので、体内の余分な塩分を輩出してくれます。これによって体のむくみを改善してくれる効果が期待できます。, 身近でお手軽な果物のバナナにも実はカリウムとビタミンが豊富。むくみの改善や脂肪燃焼に効果があります。バナナは腸の働きを活性化してくれるので便通にも効果が。酸化作用を抑えてくれる働きがあるのでアンチエイジング効果もあるとされています。, 毎日取り入れられそうな食材でおすすめなのが納豆。むくみを解消してくれるカリウムが多く含まれているだけではなく、血液をサラサラにしてくれる成分ナットウキナーゼや美容効果のある栄養素も。むくみの改善だけでなく基礎代謝アップに期待できる食品です。, カロリーが高めなので、ダイエット中は控えがちになりそうなアボガド。でもカリウムやビタミンEが豊富に含まれているので、1日の分量を決めて摂りいれたい食材です。カリウムはむくみを改善してくれますし、ビタミンEは血液中のコレステロール値を下げてくれる作用があります。1日に食べる量は、半分程度にしましょう, さつまいもにはダイエットや美容効果に非常に優れた効果があります。まず、むくみに効果のあるカリウムが豊富であること。ビタミンC・ビタミンEも多く含んでいて、抗酸化作用で血管の老化や代謝の低下を防ぎます。さらに炭水化物の中では低カロリー。食物繊維が豊富で腸をキレイにしてくれる作用も。腹持ちが良いのでダイエット中にはおすすめの食材です。, 大豆を使った食品には、むくみを改善するカリウムが含まれています。低カロリーで、良質なたんぱく質が多く含まれているのでダイエットに持ってこい。大豆サポニンという成分は抗酸化作用が強く、脂肪燃焼を活発にしてくれる効果も。女性には大豆イソフラボンが美容効果をもたらしてくれる点もポイントです。, 下半身ダイエットに効果的な食材とNGな食材をお届けしましたが、いかがでしたか?もちろん一つの食材を過剰に摂取することはおすすめできませんので、バランスの良い食事を心がけてくださいね。食事から変えて、下半身痩せを成功させましょう!, 「アボカドダイエット」の効果的な方法とは?【アボカドは食前に食べるのがおすすめ!?】, アットコスメダイエットは、あなたに合ったダイエットが探せる、見つかる、ダイエット情報サイトです。ビューティスペシャリストによる専門性の高い情報、実践的なハウツーから、あなたに合ったダイエット法をお届けします。, 下半身太りを何とかしたくてエクササイズやマッサージに熱心に取り組んでいるあなた! なかなかダイエット効果が出ないと思っていませんか? もしかしたらそれは食事が原因かも。 下半身痩せの重要な鍵となるNG食材&おすすめ食材をご紹介します!, 最新のダイエット法から、定番メソッドまで! 欧米ではすでに一般家庭にも普及している最もポピュラーな方法ですよ。, 下半身太りを解消して健康で美しい体を手に入れるために、しっかりと栄養素を摂り入れたいのですが、現在を生きる私たちにとっては昔よりも不利な条件がたくさんあります。, どれだけ高品質な食材を揃えて、バランスを考えながら正しく食べているつもりでも、食品自体の栄養素が昔よりも少なくなっているという事実もあります。, 農薬の使用や化学肥料をくり返し使うことで畑が痩せてしまい、そこで生産される農作物はどれもビタミンやミネラルが著しく減っていることが報告されています。, また、栽培され、日本全国へと出荷され、在庫として貯蔵されている間にも、貴重な栄養素はどんどん減っていきます。 下半身ダイエットを成功させる7つの習慣. 糖分を摂取すると、脳内麻薬とされているエンケファリンが分泌され、脳が快感を覚えて、糖分であるお菓子に依存状態になってしまうのです。, 砂糖は血糖値を上げ、一時的ですが血液をどろどろにして血の巡りを悪くしてしまうため、下半身太りに悩む人は砂糖のとりすぎにも注意してください。, 昨今ではカロリーを気にする女性のために、0キロカロリーの飲料が発売されていますが、実は0キロカロリーの飲料には、人工甘味料が含まれていることが多々あります。, 人工甘味料を消化するには消化酵素がたくさん必要なので、体に大きな負担がかかり、結果的に代謝が落ちて脂肪もつきやすくなるといわれています。, 体内で作られる量が一生のうちで決まっている大切な消化酵素を人工甘味料はどんどん消費してしまうのです。, また、下半身太りにつながるむくみの原因にもなるため、飲料はカロリーだけでなく成分にも気を配りましょう。, 昼食の時間帯はたんぱく質の代謝が上がっている状態だからといって、お肉やファストフードばかり食べていませんか?, プライベートで運動をしていても、塩分やカロリーの高い食事を見直さない限り、下半身をシェイプさせることは難しいものです。, 下半身痩せを目指す場合は、ランチは普段よりも野菜を多く摂取して、カロリーや塩分などにも気をつけましょう。, 下半身太りになりやすい食べ物があれば、下半身太りの防止につながる食べ物もあります。, むくみをとるカリウムを多く含んでいる食べ物が、下半身太りに効果的です。 体の水分代謝を阻害してむくみを引き起こし、セルライトが形成されやすい状況を作るため、下半身太りの解消はもちろん、健康にとっても百害あって一利なし。, 完璧に食べないようにするのは難しいですが、普段からなるべく合成添加物を使っていない食べ物を優先的に選ぶようにしましょう。, ・人工的な食品、製造工程不明の食べ物は避ける 体を温めることは、下半身痩せのみならず、ダイエット全般を成功させる前提条件といってもいいほど重要なことです。 下半身ってなかなか痩せない上に、すぐに太くなりますよね!その原因として「食べ物」の影響はかなり大きいんです!そこで今回は「下半身太りの原因となる食べ物」を5つ紹介していくとともに、「下半身やせに最適な食材」も紹介していきたいと思います。 が分かりますよ! 細くて綺麗な脚を手に入れましょう!. 下半身太りの解消には、その原因をきちんと理解しておく必要があるでしょう。 下半身太りの3つの原因. セルライト解消方法まとめ. 6.海藻類でミネラルを補給, 塩分を摂りすぎてしまうと高血圧をはじめ、様々な疾患を引き起こす原因といわれていますが、下半身太りを解消するあなたにとっても、塩分は一番気をつけなければならない存在です。, 塩には体が機能するために欠かせないナトリウムというミネラル分が含まれていて、これが不足すると疲労感や脱力感、食欲不振、吐き気、思考力の低下などの症状が表れます。, ですが、健康な大人が1日に必要とするナトリウムは、調味料として塩やしょうゆ、みそなどを使わなくても、野菜や肉に含まれているナトリウムによって必要な量はほぼ満たされます。, そのため、よほどのことがない限り、私たちは塩分不足を心配する必要はなく、むしろいかに摂りすぎないかに気を配っていれば良いことになるのです。, ナトリウムはカリウムというミネラルとペアを組んで仕事をしていて、この2つは逆の働きを持っています。, この2つのバランスが取れているうちはいいのですが、ナトリウムが過剰となれば体内にはどんどん水分が溜まって、いわゆる下半身太りを引き起こします。, すると下半身はむくみ出し、血液やリンパ液の巡りが悪くなり、体の外に排出されるはずだった毒素や老廃物が脚に溜まることによって、下半身太りには絶望的な状況となるのです。, 調理をする際は、塩はもちろん、しょうゆ、みそ、ソースなど塩分を含む調味料はなるべく使わないようにしましょう。, 塩分が多いという意識がない食べ物でも、インスタント食品や加工品、菓子パンなどにはかなり多くの塩分が使用されています。, 人の体に必要な1日の塩分量は5g以下と言われており、日本人は平均12~13gの塩分を摂っているので、実はほとんどの人が摂りすぎということになります。, ちなみに、カップラーメンには1杯で4gもの塩が含まれていますし、日本食にも煮物やみそ汁、漬け物など、塩分が多い料理で溢れていますので要注意ですよ。, 逆に、カリウムの多い食べ物を多く摂るとナトリウムは排出され、体内に停滞していた水分が出ていき、結果的に下半身太りやむくみの解消につながります。, 野菜やフルーツの中にカリウムが豊富に含まれていますが、中でもこのような食べ物を積極的に摂るのがおすすめです。, これらの食べ物の中にはカリウムの含有量が非常に多く、下半身太りを解消させるには最適です。, その他にも大豆や小豆などの豆類にも、カリウムはたっぷり含まれていますので、毎日の食事の中で上手に摂取するようにしましょう。, 血液やリンパ液など、体内の水分がスムーズに巡ってこそあなたの下半身はスッキリホッソリします。, 逆に水分が不足すると、体内で発生する毒素や老廃物を体の外に出すことができず、代謝にも支障が出て様々なトラブルを引き起こします。, セルライト内は特に老廃物を溜め込みやすいと頭に叩き込み、毎日のデトックス(毒抜き)を心がけましょう。, デトックスのために有効なのが「水」です。 Copyright© 脚やせラボ | マッサージや運動で美脚に!ダイエットブログ , 2020 All Rights Reserved. 大好きな食べ物の中に、下半身太りの原因になっているものがあるとしたらおそろしいですよね。下半身は太りやすくて痩せにくい場所なので、下半身太りしないためにも、生活習慣や食べ物を見直しましょう。, 現代は交通機関の発達により、移動手段が電車や車などの人が多く、歩く機会が減っているため、下半身太りしやすい環境といえます。, また、座り仕事がメインのオフィス勤めの女性も増えて、座っている際に足を組む習慣があるのも下半身太りの女性が増えている原因でしょう。, そして、なにげなく普段口にしている食べ物にも、下半身太りになる原因が潜んでいることがあります。, むくみが下半身太りの原因の場合、歩く機会の少なさや塩分のとりすぎが原因と考えられます。 理由は体温が高くなることで体の基礎代謝が上がり、脂肪の燃焼が促されやすくなるからですね。, 食べると体が温まるスパイスといえば「唐辛子」が思い浮かぶ方も多いと思いますが、実は唐辛子は一時的な発汗作用はあるものの、逆に体を冷やす効果もあるのでNGです。, おすすめはシナモンを摂ることで、シナモンは体の末梢血管を広げ、血流を改善し、体を温めてくれる効果があります。, また血糖値の上昇も抑えてくれるため、下半身太りの解消やアンチエイジングにも効果的と言われています。, シナモンには毛細血管を保護する作用もあるので、セルライトの予防や改善にも効果を発揮してくれますよ。, ショウガの辛み成分であるジンゲロールやショウガオールには、血液が固まるのを防ぎ血行改善の働きがあるので、体をポカポカ温めてくれます。, しかもショウガ1gには、約180gの肉を完全に消化できるほどの強い酵素が含まれているので、肉や魚と一緒に摂るのも効果があります。, 1日に10~20gのショウガを摂るように習慣化すれば、冷え性対策から効果的に下半身太りを改善予防することにつながります。, 下半身太りに悩んでいるあなたは、味の濃い食べ物やスパイシーな料理、こってりしたものが大好きではありませんか?, 味が濃い食べ物を摂取することは、塩分や糖分の摂りすぎにつながりますし、こってりした料理には脂肪分もたっぷりと含まれています。これでは下半身太りはますます加速することでしょう。, そのため味の濃い食べ物が好きというあなたは、改めてこれらの料理が持つ問題点を把握しておいてください。, 上半身に比べて下半身が太いと悩んでいる方の中には、クリーミィーな料理やスイーツが好きという方も多いと思います。, このクリーミィ―系の食べ物の何が問題なのかというと、脂肪分+糖分の組み合わせです。, 通常なら、口にした脂肪が直接細胞に取り込まれることはないのですが、脂肪と糖分を同時に摂取すると、なんと糖はもちろん脂肪も一緒に細胞の中へ取り込まれ、下半身太りの大きな原因になってしまうのです。, スパイシーな食べ物には、下半身太りの解消には好ましいとはいえない香辛料が多く使われています。, 下半身が太くなりやすい体質の方にとって、スパイシーな食べ物はホルモンバランスを崩しやすく、下半身痩せにも不利に働きます。, 唐辛子は一時的に体温を上げる一方、体を冷やす作用があることを解説しましたが、スパイシー系の食べ物は下半身ダイエットのためにも極力排除していきましょう。, 脚が太いあなたは、もともと女性ホルモンに影響を受けやすく、生理不順やPMSなど、婦人科系のトラブルを起こしやすい体質です。, ナトリウムとカリウムのバランスも崩しやすく、腎臓系の疾患を抱えやすい特徴もあるので、体の水分が停滞してむくみを起こさないようスパイシーな食べ物は極力避けるようにしてください。, カロリーオーバーなだけではなく、糖分や油脂の組み合わせによって脂肪が蓄えられやすくなり、おまけに塩分の摂りすぎで体のコンディションは最悪です。